2/23「風呂敷の日」に包んでみましょう。

 

16807689_1343396775717934_4032545415408522299_n

 

本日2月23日は「風呂敷の日
2・23=つつみ(包み)という意味で、京都ふろしき製造業組合によって制定されたそうです。

日頃から風呂敷を使う習慣を持ちたい、と密かに思っている方はいませんか。まずは、手始めに、基本的な使い方である「お使い包み」で、お弁当を包んでみましょう。お弁当を包むには、50センチ幅の風呂敷を。ランテョンマットとしても使えますから、洗える「綿製」がおすすめです。