風呂敷の「タテ結び」はこれだ!

o0800053313369882023

「縦結は、亡くなった方の結び方、死装束に使われますから・・気をつけましょう」と説明している場面です。講座の中で、タテ結びになっている方、むしろ大歓迎。正しい結び方との違いが分かります。

 

t02200179_0441035813354478055

 

最初が肝心。親子で一緒に、よ~く観察して頂きます。小・中・高校生の8~9割がタテ結びです。その親御さんも同じく。そもそも「縦結び」や「真結び」を意識する場面が無くなっています。布を閉じる場合、マジックテープやファスナーが多用されていますから、「結ぶ」という行為が少ないのですよね。ただし60代以上の方は、ほとんどの方が本来の結び方(真結び、本結び)です。講座に参加されたお婆ちゃまが、「子供の頃、タテ結びを親に注意されたことを思い出しました」と仰っていました(^^)